09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■PROFILE

nori

  • author: nori
  • WEB: Range View Outback Hut
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    イースターの豪華ディナー

     つい数週間前にトムの友人ボロスが初めて自分のボートを手に入れた。自分のことのように喜ん
    だトムはボートオーナーとしての心得指南をかって出て、初航海の計画を立てた。
    まずは近場の湖で試運転、ということで初航海は家から40分ほどで行けるサマーセット湖に決定。
    出発の前日までボートやトレーラーの許可書の手配などに走り回り、興奮して眠れなかったという
    ボロス。前夜の電話で「食べ物は全部準備してあるから」とボロス、「じゃあダムの近くにキャンプ
    でもして」とトム、「キャンプするならちゃんと準備しないと」と私。確たる計画もないまま当日の朝、
    まだパジャマでウロウロしている時間にボロスと彼女がやってきた。
     出掛けにあわてて食料を全部家に置き忘れてきてしまったそうで、キャンプ計画はお流れで、日
    帰りピクニックに変更。早速ボートトレーラーを車に繋いでサマーセット湖へ向かった。
     さて湖に着くと、ボートトレーラーを牽引した車で駐車場が一杯。ボートを水に入れる順番待ち
    の列に並んで、待つこと20分。ようやくボートを湖に浮かべて出発。トムの指示でボロスがボート
    の前後を行ったり来たり。「他の船にぶつかるーー」と叫ぶ女性陣とじゅじゅはボートが沖に出る
    まで動かないようにと忠告を受け、運転は男性陣に任せることにした。
     何度も湖の横を車で通ってはいたけれど、実際に水の上に出るのは初めて。スピードボート、釣
    り船、カヌーと各種の船が走り回り、ジェットスキー、水上スキー、ウェイクボート、カイトセイル、チ
    ューブボートなど様々なマリンアクティビティを楽んでいる。それも全部個人所有。さすがレジャー
    にお金をかけるオージーと関心してしまった。
     そして私たちのボートはこの湖に生息するレッドクロウと呼ばれるヤビー(ザリガニ)を捕まえ
    るため秘密のスポットへ向かった。釣り好きの友人が教えてくれたそのスポットで彼はいつも平均
    数百匹ものヤビーを捕まえるそうだ。ヤビー捕り用のワナにロックメロンやポウポウを仕込んで、
    水に沈ませる。釣りをしながら待つこと数時間。3つ仕掛けたワナに2匹のヤビーが入っていた。一
    匹は体長20cmはある大物で、その日はワナを仕掛けたまま家に引き上げた。
     翌日は2回目ということで慣れたもの、順調に船を進めてスポットへ。一つづつワナを引き上げる
    たびに歓声があがる。期待以上の数のヤビーがワサワサとネットの中で動いているからだ。その日
    もまた数時間ワナを仕掛けて、最終的には2日合わせて21匹のヤビーを捕獲した。一番大きなも
    ので体長30cmで小振りのロブスター並の大きさはある。
     その晩のディナーは、塩茹でしたレッドクロウ。山盛りのレッドクロウを大人4人でむさぼった。
    身はプリプリとしていて新鮮そのもの。大きなはさみの先にもぎっしり身が詰まっていて、本当に
    美味しい。この味は癖になりそうで、「来週また船を出すか」と早速次の計画を立てだしている男
    性陣を横目に、「全然美味しくない!」とお腹を空かせたじゅじゅがふくれっ面をしていた。

    スポンサーサイト


    rangeviewのこと | 13:01:48| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。