04月 « 2017/05 » 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
■PROFILE

nori

  • author: nori
  • WEB: Range View Outback Hut
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    親子でタップ


     じゅじゅが今年から念願のタップダンスを始めた。そして勢いで私も。
    タップシューズを買いにダンス専門店へ一緒に行き、じゅじゅはヒールの低い靴、
    私はヒールの高い靴を選んだ。自分の靴にこんなお金を払うのはいったい何年ぶり
    だろう。年甲斐もなく私の方が新しいタップシューズに浮き浮きしていたような気
    がする。
     そしてレッスン初日、いつも送り迎えで顔を合わせるお母さんたちが数十人集ま
    って、「お母さんのためのタップクラス」が始まった。自分の全身をまじまじと鏡
    で見ることなどほとんどない。おまけに不恰好に踊っている姿なんか。それだけで
    もドギマギしてしまうのに、先生の手拍子に合わせて、次々と違ったステップを踏
    むのがこれまた難い。頭では判っているのに、足が思うように動いてくれない。利
    き足の右は何とかなっても左足のテンポが合わなくって、そうすると次が必然的に
    遅れて、焦るともうぐじゃぐじゃになってしまう。
     昨日の二回目のレッスンでは、信じられないことに一人ずつ踊らされ、赤面もの。
    テンポの速いリズムについていくか、それともステップを正しく踏むか、二つ一緒
    はなかなか難しくって、他のお母さんたちと顔を見合わせて、テレ笑いをしてしま
    う。タップはいつも背中を真っ直ぐにして、膝を曲げていなくてはならなくって、
    いつも使わない足首のスナップが重要だ。そのため「先週は筋肉痛で大変だった」
    という人がほとんど。私の場合は、子供の頃日舞や空手をやっていたおかげで、膝
    を曲げたままでの動きには結構強い。後はリズム感の問題で、これは訓練でどうに
    かなるものなのか・・・・
     レッスン中に、子どもたちにドアの隙間から覗かれクスクス笑われ、それでも始
    めたからには続けないと。新しい靴も買ったことだし。同じ時期に始めて、同じ時
    間料のレッスンを受けて、果てさてじゅじゅと私一緒にステップを踏めるようにな
    る日が来るのでしょうか。
    スポンサーサイト


    私のこと | 10:39:39| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。