04月 « 2017/05 » 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
■PROFILE

nori

  • author: nori
  • WEB: Range View Outback Hut
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    カントリー・ショウに出展


     日本の春を満喫して家に帰ってきたら、いつの間にかクイーンズランドは
    冬に突入していた。冬とは言っても昼間は半袖で、朝晩はセーターがないと
    寒い、という程だから日本の秋みたいなものでしょうか。
     冬の間の三ヶ月間は一年のうちで私にとって待ちに待った時期でもある。
    というのは、この五月を皮切りに、クイーンズランドの各地でカントリー・
    ショウが開催されるからだ。ショウフリークの私は、家から半径100km以
    内のショウにはほとんど出向く。去年はこの時期に二ヶ月間も旅に出ていた
    ため、他州のショウを数ヶ所回ったほどだ。
     このカントリー・ショウは、いわゆる農業際で各種家畜、鳥類、農作物、
    生花、ケーキ、クッキーやジャムなど食料品、各種クラフトのコンテストが
    行われ、出展物を間近で見ることが出来る。このほか、カウボーイの力自慢
    コンテストや、オフロードバイクのワザを競ったり、デコレーションしたユ
    ートのコンテスト、子供たちのためには、仮設遊園地やゲーム類なども設置
    され、家族で一日楽しむことが出来るようになっている。
     数年前にアルパカを飼い始めてから、アルパカや毛(アルパカ、羊毛やモ
    ヘヤ)のコンテストが面白くてショウ熱がグンと上がり、そのアルパカで紡
    いだ糸や編んだ作品を出展するようになってからは、ショウに合わせて一年
    計画で作品作りをするようになった。
     今年の作品は、ブラック・アルパカとグリーン系とオレンジ系で染めた羊毛
    をミックスさせた糸を紡いで、編んだカーディガン、ブラック・アルパカのマ
    フラー。糸は、ブラック・アルパカと一昨年マーガレットリバーで手に入れた
    メリノ(羊毛)で合計4点。
     先週末に行われた今年初のマーバーグ・ショウで、結果はカーディガンが
    特賞のリボンと1位、メリノの糸が1位、マフラーが2位、アルパカの糸が
    残念賞とまずまずの出来だった。今月末の次のショウまでにモヘヤのポンチョ
    を仕上げて、まだ後数ヶ月あるからもう一つ何か編もうかなどと、今はショウ
    のことで頭がいっぱいだ。
    スポンサーサイト


    私のこと | 20:47:59| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。