05月 « 2017/06 » 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
■PROFILE

nori

  • author: nori
  • WEB: Range View Outback Hut
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    中庭がジャングルになる


     一番のお気に入りの木、ポインシアーナの花が満開だ。
    中庭の半分を埋め尽くすくらいに大きく枝を広げ、真紅の大きな花が枝の先々で
    咲き誇っている。
     5年前この家に引っ越してきて、初めての夏。この木が花をつけた時から、毎年
    夏が訪れて、この花が咲くのを楽しみにしている。こんなにお気に入りの木なのに、
    幹の根元半分は最初から虫にやられていた。ちょうど一年前のストームで、大きな
    枝がバキッと折れ、庭に両手を広げるように伸びていた枝が、片手になってしまっ
    た。もしかしてこの木もだんだん弱ってそのうち倒れてしまうのかと思い、塀の反
    対側、野菜畑の中心にこぼれ種で生えてきたポインシアーナの木をそのまま生かし
    ておくことにした。
     心なしか、幹の空洞部分が増えたような気がするが、今年は去年に増して勢いよ
    く枝が伸び、さすがの私もクリスマス前にトリミングをした。それでもまだぐんぐ
    ん伸びてきて、中庭がすっかりジャングル化してしまった。ポインシアーナの花は
    近くで見ても、遠目で見ても、インパクトがあって、華がある。畑仕事をしてふと
    目を上げると、濃い緑の木々の中に咲く真紅の花が目に飛び込んでくる。畑のポイ
    ンシアーナもすでに1m近くに成長している。後数年もすれば、もしかして畑の1/4
    が木の下に隠れてしまうかもしれない。自然のシェイドを利用して、真夏に葉物が
    育つかもしれない。など、まだまだ先のことをあれこれと想像してしまう。
     ポインシアーナの他に、フレンジペニー(プルメリア)の花も大好きだ。生憎こ
    の家には生えていなかったので、自分で植えることにした。フレンジペニーって
    「カッティングから育つ」って知ってます?ほらハワイの空港でプルメリアの木が
    ビニール袋に入って売っているでしょ。あれです。あれを自分で作るの。自分の欲
    しい花を付けている木を見つけたら、枝の先を20cmくらい頂戴して、切り口が乾
    燥するまで日陰に置くの。で、根が出るまでポットに入れて育てて、後は地面に植
    え替えてあげるだけ。私は、白、ピンク、ピンクの縁取りの3種類を育てて、今は
    3本ともゆっくりだけれど、確実に育っている。キッチンから眺める風景の中に、
    フレンジペニーの花が見えるようになるのには、いったい何年かかるんだろう。
     庭のあちこちに植えた木々たちが成長して、森に囲まれた家になるのが私の夢だ。
    スポンサーサイト


    自然 | 21:44:24| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。