09月 « 2017/10 » 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
■PROFILE

nori

  • author: nori
  • WEB: Range View Outback Hut
  • RSS
  • ■RECENT ENTRIES
    ■CATEGORY
    ■ARCHIVES
    ■RECENT COMMENTS
    ■RECENT TRACKBACKS
    ■LINKS
    スポンサーサイト
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    スポンサー広告 | --:--:--| Trackback(-)| Comments(-)
    ストーム


     今年の夏は異常に暑い。ブリスベンでは54年ぶり、他の地域では100年ぶりの
    記録的猛暑だという。朝9時頃にすでに暑いと感じだし、11時を回って外になんか
    いたらたら頭がくらくらしてくるほどだ。暑さにはめっぽう強い私でも、ここの
    ところ、日中は家の中にこもっている。風が吹いてくれれば、家中の窓を全開に
    してなんとか過ごせるが、そうでない日は、かなり辛い。 
     だから今年は、スパが大活躍。普段ならヒーターを入れて、露天風呂代わりに
    使っているのだが、一日中真水のままで十分だ。サウナの水風呂みたいに、身体
    のほてりが治まって、生き返る。これを一日に何度も繰り返す。
     こんなに暑くて、それに追い討ちをかけて水不足が続いている。2005年は雨が
    本当に降らなかった。普通なら夏の間が雨期のはずなのに、1月、2月、3月でた
    ったの4日。12月も2日だけ。ブリスベンへ水を供給しているダムがすぐ側なので、
    水不足の深刻さがよくわかる。満杯になれば15年間水の心配がないくらい大規模な
    ダムが、からっぽに近いのだ。20mm以上の雨がじゃばじゃば降らなければ、乾
    いた大地に十分な水を供給することはできない。生半可な雨では、強烈な太陽で
    あっという間に乾いてしまうからだ。
     田舎の家ではレインゲージが必需品だ。雨が降った翌日の最大の話題は、何ミ
    リ降ったか。レインゲージがなければ日々の挨拶もまともにできないことになる。
    私など5mm10mmで、降った降ったと喜んでいるが、地元の人たちは、20mm
    以上で初めていい雨が降ったと感じるようだ。
     そして一昨日、昨日と2晩続けて久しぶりにいい雨が降った。いずれも20mm、
    35mmとまとまったもので、町の人々の顔が明るい。
     夕方から遠くの空で「ゴロゴロ、ゴロゴロ」と雷が鳴り響いていた。その音が
    少しずつ少しずつ近づいてくる、それでも雨は降らない。稲妻が遠くで光って、
    そうそろかな、と外を見てもまだ降らない。だんだん風が強くなってきて、外の
    木々が激しく揺れてくる、「ゴロゴロ」の音がどんどん近づき、家の周りを取り
    囲んだ。それでもまだ降らない。しびれを切らして外に出で、風に吹かれ、稲妻
    を眺めていた。ようやくポツポツと始まり、後は「バケツをひっくり返した」と
    いうにふさわしい雨が、思いっきり降った。ティンの屋根に雨が当たり、雨音と
    雷の音以外何も聞こえなくなる。何度も停電を繰り返すので、思い切って電気を
    消し、ベランダで雨に打たれた。ひんやりとして気持ちがいい。さすがに稲妻が
    近くに落ちた時には、心臓がドキドキしたが、夜空に光る稲妻を眺めていると、
    自然のパワーを少しだけ分けてもらったような気がする。
    スポンサーサイト


    自然 | 10:28:18| Trackback(0)| Comments(0)
    コメント
    コメントの投稿
    管理者にだけ表示を許可する

  • 上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。